Blogブログ
  • HOME
  • ブログ
  • 白髪がなぜできる?白髪対策はある?について解説します

白髪がなぜできる?白髪対策はある?について解説します

南浦和白髪

埼玉県さいたま市南区 JR南浦和駅から徒歩3分

髪の悩みを美しく改善する美容院 プライベートサロンSOCO. (ソーコ)です

今回は多くの方が髪の悩みをもつ白髪とその対処法

について長々と書きます

あなたにとって何か得るものがあればと思います

ぜひ最後までお付き合いください

20代〜60代までの男女に聞いたある調査によると

白髪の異性に対するイメージは

・老けて見える

・疲れて見える

・身なりに手を抜いている

とこう言ったイメージが多いようです

多くの人は一度、白髪ができると染めると諦めるの

どちらかしかないと思っている。

しかし、染めたり隠したりする以外にも

できることはあり

白髪は改善することができるんです

今回は白髪について原因や効果的な対策法を

お伝えします

 

髪はメラノサイトの働きで黒くなる

どうして白髪になるのかを解説します

実は生えてきた瞬間の髪は誰でも全部白髪なんです

元々黒い状態で生えてきてる訳ではありません

頭皮にはメラノサイトという細胞があり

それが白い髪の毛を黒くする働きをしています

メラノサイトはメラニンという色素を使って染める

事で髪は黒くなる

つまり健康な黒い髪というのは

白い髪が生えた後に色がつく

という行程を経てできあがる

しかし何らかの原因で

メラノサイトの働きが悪くなり

色をつける行程がうまくできなくなることがある

そうすると髪は色をつける行程を飛ばして

白いまま伸びこれが白髪になるわけです

この原因は複数あるが大きな要因は

栄養不足、血流低下、紫外線3っつです

3っつの対処法を解説します

 

①白髪の原因は現代型の栄養不足

栄養不足は白髪を引き起こす最大の原因と

言われます

髪の材料である栄養がなければ健康な髪は生えてきません

現代人は食べていても栄養不足に陥ることがあり

現代型の栄養不足と呼ばれます

原因として取るべき栄養が何なのか?

それがどの食材に含まれているかを

知らない事が多い

健康を保つために必要な栄養素は

1つというわけではない

白髪という問題で考えれば

黒い髪を作る栄養素はいくつかあり

それを摂るために何を食べればいいかとわかっていない事が多く

栄養のないものや

栄養が偏ったものばかり食べてしまい

必要な栄養が足りてないということが起きます

もう一つの理由は加工食品を食べる機会が多い事

加工食品というのは食べるほど

栄養不足に陥ってしまいます

もともと人間の体には保存料や添加物などの異物を

排除する仕組みがあります

しかしこれらがたっぷりの

加工食品ばかり食べていると

体はこれらを排除する方に栄養を使い

肝心な黒髪を育てるための栄養を使い切ってしまい

食べているのにどんどん栄養不足になり

白髪はこういった現代型の栄養不足によって

引き起こされているわけです

 

◆ミネラルを意識して摂る

白髪を気にするのであればミネラルだけは

摂っておくと良いでしょう

ミネラルとは

カルシウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛など

16種類の栄養素がこのグループに入り

これらの栄養素は意識して摂るようにしてほしい

【必須ミネラル】
ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素

ミネラルにはメラノサイトの働きを

活発化させてくれる効果があります

黒髪をつくるうえで欠かせない栄養素となります

食事をするときにはこのミネラルが入っている

食材を積極的に食べると良いでしょう

ミネラルは1100mg以上摂る必要があり

大きく分けて多量ミネラルと微量ミネラルに

分けられ両方をしっかり摂取すると良いでしょう

【多量ミネラル】
カルシウム、リン、カリウム、イオウ、塩素、ナトリウム、マグネシウム

【微量ミネラル】
鉄、亜鉛、銅、クロム、マンガン、ヨウ素、セレン、モリブデン、コバルト

最低限の量はサプリで補いつつ

その上でできる限りミネラルを含む

食事を意識知ると良いでしょう

 

◆タンパク質

髪の毛は主にケラチンと呼ばれるタンパク質で構成

されているためタンパク質を含んだ食品を食べて

髪を作る材料を調達する必要があります

タンパク質は大きく分けて2種類あり

魚や肉などに含まれる動物性タンパク質と

豆類や野菜類から摂ることができる植物性タンパク質

がありその両方を摂る必要があります。

 

◆チロシン

髪を構成しているケラチンというタンパク質は

18種類のアミノ酸がくっついてできたもので

チロシンは18種類のアミノ酸のうちの1つで

髪を黒くする色素の原料になります。

チロシンを摂れば髪を黒くするために必要な材料が調達できます。

18種類のアミノ酸】
シスチン、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン、セリン、スレオニン、アスパラギン酸、プロリン、グリシン、バリン、アラニン、フェニアラニン、イソロイシン、チロシン、リジン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン

チロシンは乳製品、海産物、果物、ナッツ、豆類に含まれ

動物性と植物性タンパク質とバランス良く摂ると良いでしょう。

 

②血流不足

髪を健康に保つうえで血流というのは大切で

髪の毛を作るのに必要な栄養素は

血流にのって運ばれ

血の流れが悪くなると髪にとって大事な栄養素が

うまく運ばれなくなるため

頭皮に材料が届かなくなって

健康な髪が作れなくなってしまいます。

血流不足というと一般的には

運動不足が原因と考えられがちだが

実は血流の大きな影響を及ぼすのが

肝臓の状態によるものです

腎臓は血液の中から体に必要なもの

そうでないものをより分けて

不要なものを尿として排出します

腎臓の働きが悪くなると

血液から不要なものが排出されなくなり

血流が悪くなるとい言われ

白髪を避けたいのであれば

腎臓の状態を健康に保つことを

意識すると良いでしょう

腎臓には体の水分を調整する働きがあって

水分を摂らないと腎臓に負担がかかります

目安は11リットル

朝起きた時と夜寝る前にコップ1杯の水を飲むと良いでしょう。

 

◆ストレス

実際にハーバード大学によるストレスと

白髪の関係性につての研究でも

強いストレスにより白髪が増える事が分かっています

ストレスは血流不足を引き起こし

それが白髪の原因になります

人間には自律神経があり

全身の血の流れをコントロールしている

自律神経は交感神経と副交感神経の

ふたつに分かれており

交感神経(活動中、緊張や興奮状態、ストレス)

が優位になると体は緊張し毛細血管が縮みます

副交感神経(睡眠中、休憩状態、リラックス)

が活性化すると緊張が解けて毛細血管も緩みます

この2つの神経が緩やかに入れ替わりながら

片方ずつ活性化するのが理想的です。

強いストレスがかかったり

ストレス状態が長く続いたりすると

交感神経が優位の状態が続いて血管が縮んだままになり

頭皮の血流が滞って酸素や栄養素などが

毛根に届かなくなり白髪につながります

ストレスの発散の方法を持っておくと良いでしょう。

 

③紫外線

よく紫外線はお肌の敵だと言われるが

頭皮にとっても敵なのには変わりないのに関わらず

顔や体には一生懸命日焼け止めを塗って

頭皮には何お対策もしていない人も多い

顔や体に紫外線を浴び続けていると

シミやシワになりやすくなるように

頭皮には白髪になりやすくなります

頭皮にも紫外線対策をする必要があります

紫外線は肌の表面だけでなく

体の中にもダメージを与えるため

対策をしなければ

両方からむしばまれてしまう事になってしまいます

体にはUVAUVB

2つの波長の紫外線を浴びます

UVBは肌の表面にダメージを与えるタイプの紫外線で

頭皮を乾燥させ頭皮の状態を乱してしまいます

UVAは頭皮の奥まで入り込んで

頭皮の細胞に害を与え髪を作る細胞やメラノサイトが

傷つき健康な髪が生えなくなったり

髪が黒く染まらなくなる原因にも

この2つの紫外線のどちらも対策の必要があります。

 

◆頭皮にも日焼け止めを

頭皮専用というにはあまりないので

スプレータイプの日焼け止めであれば

髪や頭皮がベタつかずに紫外線対策ができて良いでしょう

PAUVAをどれだけ防げるか

+マークが多いほど効果が高い

SPFUVBに対する効果を150まで

数が多いほど効果が高くなります

どちらも数値が高いほど効果が高いが

SPFの方は高すぎるとお肌への刺激が強いため

頭皮に使う場合はSPF30までが良いでしょう

日ざしが強い場所に出るときには帽子をかぶると良いでしょう。

オススメのUVスプレーはこちら

まとめ

・髪はメラノサイトの働きで黒くなる

・白髪の原因は現代型の栄養不足

・ミネラルを意識して摂る

・タンパク質とチロシンを摂る

・白髪の原因は血流不足

・ストレスが白髪を引き起こす

・白髪の原因は紫外線

・頭皮にも日焼け止めを使う

1度白髪になっても改善することはあり得ます

諦めずに根気よく、白髪を減らすだけでなく

予防や白髪がない人も対策をしておいて損はないでしょう!

近年、白髪染(ヘアカラー)をすると

白髪が増えるってほんとですか?

ホントです!

白髪染(ヘアカラー)でなぜ白髪が増えるか

と対策方については又別の記事で書こうと思います

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

髪の悩みを美しく改善する美容室 プライベートサロンSOCO.(ソーコ)では、地元南浦和をはじめ、さいたま市南区・桜区・緑区・越谷市・戸田市・川口市・蕨市・朝霞市・所沢市・上尾市・桶川市・川越市・浦和駅・武蔵浦和駅・与野駅・大宮駅などからお越し頂いています。

当美容院は、髪質改善・髪のお悩み解消・パサパサ毛・バサバサ毛・くせ毛・髪のうねり・酸性縮毛矯正・ダメージ毛・加齢毛・コシがない・頭皮に優しい白髪染め・痛くない白髪染め・白髪ぼかし・ハイライト・明るい白髪染め・脱白髪染め・ノンジアミンカラー・ツヤツヤ髪・サラサラ髪・大人女性のボブスタイル・ショートカット・ボリュームに合わせたヘアスタイルやメンズカット、様々な髪のお悩みをお持ちの方にご来店頂いています。また専属着付師による成人式、振袖、卒業式、袴、訪問着、着物、浴衣、着付けのお支度や着付け教室もあります。

ご予約・お問い合わせはこちらから

完全予約制
営業時間 10:00〜20:00 不定休

048-741-1369

※施術中などお電話に出らない場合がございます。
WEB予約・LINEにてお問い合わせください

WEB予約はこちらから

LINEお問い合わせ

↓LINEお友達追加↓


ブログ一覧
お客様の声一覧
オンラインストア

Q&Aよくあるご質問
アクセス 最寄駅JR南浦和駅

〒336-0017  埼玉県さいたま市南区南浦和2-28-3
髪の悩みを美しく改善する美容室
プライベートサロンSOCO.(ソーコ)

関連記事

24時間簡単ネット予約

LINE@お問合せ

Q&Aよくあるご質問

南浦和美容室SOCO.

お客様の声一覧&Googleマップ

着付け教室

着物、着付け教室

ご予約・お問い合わせはこちらから

完全予約制
営業時間 10:00〜20:00 不定休

048-741-1369

※施術中などお電話に出らない場合がございます。
WEB予約・LINEにてお問い合わせください

WEB予約はこちらから

 

LINEお問い合わせ

 

↓LINEお友達追加↓


ブログ一覧
お客様の声一覧
オンラインストア

Q&Aよくあるご質問
アクセス 最寄駅JR南浦和駅

 

〒336-0017

 埼玉県さいたま市南区南浦和2-28-3
髪の悩みを美しく改善する美容室
プライベートサロンSOCO.(ソーコ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。